TOP

熊本風俗が一番素晴らしいと思える体験談!

熊本の風俗嬢は良い意味でヤバイ

友人に「熊本の風俗はヤバイ」と言われていたので、先日初めて遊んだ時はドキドキしていました。ヤバイっていうのはどっちの意味なのか不明だったのですが、今ならはっきり分かります。これは「最高だ」という意味です。まず個人的な感想を言わせてもらえば先日の子は顔が好みでした。美人系だったのですが、声が優しげで癒やしオーラも感じられます。そしてボディラインが完璧すぎました。もしかしたらタレントのたまごかなにかだったのかもしれません。それなのに、鼻につく性格もしていませんし、終始ニコニコしてエッチなサービスをしてくれちゃうわけですよ。そりゃあ友人に「ヤバイよ」と言いたくもなりますって。実は人生で初めて、一度のプレイで二発出しちゃいました。それくらいエロさと感動が詰まったひと時だったのです。この子は友人が遊んだ風俗嬢と同じかは分かりませんから、この素晴らしさは熊本の子の特徴なのかもしれませんね。みんなも一度【風俗 熊本】で検索して遊んでみてください。僕はしばらく熊本で風俗三昧の日々を送る予定です。

熊本で出会った惜しい風俗嬢

先日、熊本県のとある風俗店でプレイしたのですが、相手の女の子がとても惜しい感じでして……。顔は可愛い系でエロいことに積極的。おっぱいとおしりが大きくて腰回りはしっかりくびれている。そんな完璧と言っても良さそうな美女だったんですよ。ついでにエッチなテクニックについても良かったと思います。テキトーに済ませようという感じではなくて、しっかり愛情を持ってサービスしてくれる子でした。ここまで、申し分ない評価なのですが、個人的にとても残念に感じていたのが彼女の「ほくろ」です。とてもスベスベの美肌に、黒いほくろがたくさんあって、せっかくの美女が台無しになっていました。別に僕は数カ所くらいのほくろじゃ幻滅しませんよ。彼女のほくろはビックリするくらい多かったんです。もしもほくろが気にならない人はぜひ熊本の風俗で遊んでみたらいいと思いますが、僕みたいにちょっと引いちゃうタイプは手を出さないほうがいいですね。天は二物を与えずとはこのことだなぁとしみじみ感じてしまいました。